徳川園・徳川美術館  名古屋市東区  2007年2月12日 快晴

おととしに続いてこの時期に行ってきましたまだ整備されて新しいのですがだんだん有名になってきたようです
駐車場もありますが、地下鉄・JR・市バス・名鉄と公共交通機関が便利です。


徳川園は、徳川御三家筆頭である尾張藩第二代藩主光友が、
1965年(元禄8年)に自らの隠居所として大曽根屋敷を造営したことを起源としています。
昭和6年名古屋市は第19代当主良親から邸宅と庭園の寄付を受けたあと
改修整備を行い、翌年一般公開しましたが、第二次世界大戦の大空襲によって
ほとんど建物や建物、樹林が焼失してしまいました。
(徳川園パンフレットより引用)


JR大曽根駅はひっそり

よしだよしこさんのライブで来たことのある店

入場料が必要です

鯉がたくさん

視界に高層マンション

この時期は

冬牡丹



メジロ

トップへ                 アルバムトップへ               続きを見る