since2005/10/19
                       
Welcome to my homepage
                    

  

2013.11.26 清水寺



あなたは あなたのままで変わらずにいて下さい そのままで (風

君も見るだろうか いちご白書を 二人だけのメモリィー どこかでもう一度 (バンバン)

わかったよ どこでも行けばいい おいらをふりきって汽車の中 (甲斐バンド)

どうでも良いけどトーストが焦げているからね 僕は君に新聞通になって欲しくない (グレープ)

なごり雪も降るときを知り ふざけすぎた季節のあとで (イルカ)

青春の後ろ姿を 人はみな忘れてしまう あの頃のわたしに戻って あなたに会いたい (荒井由実)

電車の中から降りて来る 君を探すのが好きでした (野口五郎)

ねぇあなたここへ来て 楽しかったことなんか 話してよ 話してよ (小坂恭子)

あなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばにいてほしい (岩崎宏美)

俺は今でも この町に住んで 女房子供に手を焼きながらも 生きている (かまやつひろし)



  ■どれも1975年の曲でよく知られた曲ばかりです。多感な時期に聴いたのでよく覚えています。
      あの頃は・・・   私は、家族の、友達の、恩師のいろんな想い出がよみがえってきます。

お勧めサイト♪

■サイト内の画像・文章の無断転載はお断りします。