片町

気ままな旅日記    金沢    2008。8.12〜13

  12日(火)快晴




夜は片町で何かお目当てがあったわけでもないのだが、宿のご主人がここなら食べたいものが
何でもあるよと勧められてやってきた。
明るいうちに、犀川の堤防あたりをブラブラ歩くのだが、夕暮れ時はただでさえ寂しいね。
金沢一番の繁華街だと地名だけは知っていた。
裏道に入るのは怖い感じがしたので、表通り面した居酒屋へ入ることにする。
カウンターではなく四人掛けのテーブルで個室っぽいところへ案内してくれた。
麩料理に鮎の塩焼きとかさっぱり系をいただく。さすがに今日はフライドポテトはやめておこう。
もちろん水分補給は生ビールをジョッキで2杯。
まだ呑みたい気分だが、バスに乗って宿まで帰らないといけないので、お代わりはやめておいた

こうやって金沢の夜は更けていったのだった。

     戻る                      続きを読みたい方はこちら
                                         2008.9.7記