帰路に
 大社駅
 出雲大社
 ピアノの調べ

5月17(日)雨

夜中になってさらに荒れ模様の天気となり雨風の音が気になり夕べも寝たような
寝てないような気分で朝を迎えた。静かだがカーテンを開けると外はやっぱり雨。
用意しておいたパンで朝食をすませ、身支度をしたところでAさんが迎えに現れた。
そうなのだ、彼は泊まる事はせず家族が待つ家にちゃんと帰っていったのだった。
荷物を持って管理棟へ向かう。




お約束のS子さんのピアノ発表会だが、目の前で弾いてもらうのは初めてだ。
オリビアを聴きながら、ノクターン(平原綾香が歌っていたもの)あと1曲に月の光を
演奏してくれた。緑豊かな景色に囲まれて、うっとり聞き惚れていた。







今日の目玉です。縁結びでも有名な神社。全国から参拝者が、そして団体さんも多い。
本殿は大掛かりな工事中で残念だったが、拝殿も巨大なしめ縄が目立ち、りっぱなものだ。
ここも二十歳の頃、お参りにきて財布を落としてしまい真っ青になったことがある。
幸い正直で親切な人に拾われ、受付に届けられていたのでよかったけど。
門前で出雲そばを食べ、竹内まりやさんの実家「竹野屋」の外観だけ見て帰ることにする。







旧JR大社駅。90年に大社線廃止のため廃駅となったが、そのままの形で残っている。
駅舎内は、思いっきり過去にタイムスリップする。事務室(?)は喫茶店として利用されているようだ。









渋滞も想定して早めに戻る事にしたが、ザーザー降りの雨の中、順調に車は走る。
時間に余裕が出きたのでバス停近くでお茶を飲み、おみやげも買ったりした。
いよいよバスの時間が迫ってきた。本当に有意義な楽しい時間でした。
みんなで手を振ってお別れ。また会う日まで。 (終)

                              2009.5.31 

先頭へ